三重県のお寺(専修寺)に行った思い出について。

  • 投稿日:
  • by

私は、個人事業主として、日々の収入を得ている生活を送っております。 浄土真宗本願寺派の一門徒であり、インターネット関係の仕事をしている身でもあります。

数年前になりますが、三重県のお寺へ連れて行っていただいたことがあります。専修寺(せんじゅじ)へお詣りさせていただきました。 浄土真宗には、本願寺派を含め、大きな流派が10あります。そのうちの一つが、専修寺を本山とする髙田派です。 専修寺は、他の流派が京都に本山とする中、三重県津市にご本山として構えられています。専修寺の大きな敷地の中に、威風堂々とした御影堂、如来堂が建てられていました。 建築にはうとい私ではありますが、御影堂、如来堂の姿の美しさは、とても素晴らしいものに見えました。 どっしりとしたその姿は、多くの門徒さんの心を開かせ、安らぎの世界を与えたことでしょう。機会があれば、もう1度お詣りしたいと思っています。 専修寺の周りには、お寺や幼稚園があり、静かなところにある印象でした。 少し話が逸れますが、専修寺が今年国宝に指定されたとインターネットで知りました。 あの堂々とした趣が、国の宝と認識されたのかと思うと、同じ浄土真宗の者として、喜ばしく思った次第です。三重県には伊勢神宮もありますし、是非また行きたいと思っています。伊勢神宮に行くときは伊勢神宮へ行こう!をみてから行くとよいですよ。

車折神社はパワースポット

私は京都に旅行に行くのが好きです。特に好きな神社は京都市右京区嵯峨にある「車折神社」です。豊かな自然に囲まれたこの地区にひっそりと佇むこの神社は芸能神社として有名で、たくさんの芸能人が訪れています。 境内にある玉垣には多くの芸能人の名前が連なっていて、その名前を見るだけでも楽しめます。 この神社には祈念神石と呼ばれるお守りがあります。このお守りを持っていれば願いが叶うと言われていて、願いが叶った場合は近所で石を拾って、その石にメッセージを書いてお守りと一緒にお礼参りをします。私も願いが叶ったので、地元からメッセージを書いた石とお守りを持ってお礼参りに行きました。このお守りのご利益はあると思います。 他にも境内にはパワースポットと呼ばれる場所があります。それが「清めの社」です。悪運を浄化してくれると言われていて、写真を撮って携帯の待ち受けにすると運気が上がるというので待ち受けにする人も多いです。 京都と言えば有名な神社はたくさんありますが、車折神社も風情があって落ち着いた神社なのでおすすめです。芸能人の玉垣を見たり、祈念神石のお守りを授かって是非お願い事をしてみてください。