私が転職して良かったと思うこと

  • 投稿日:
  • by

私が転職して良かったと感じたことは、自分の向いている会社を見つけるチャンスを得たことです。私は解体施工の営業から半導体エンジニアに転職しました。

私は新卒で解体施工のお仕事に就きました。このお仕事を選んだ理由はほとんどないです。

大学の同じゼミの人や友人たちが内定を獲得していっているのに対して、自分が1つも内定をとっていないことへの焦燥感からすぐにこの会社に決めました。仕事は主に営業や施工管理系のお仕事です。

私はコミュニケーション能力が他人よりも劣っていて臨機応変な対応が苦手です。
高校時代からの親友がMR 転職しましたが、コミュ力の高い親友でも、とても大変そうでした。営業系の仕事は本当にすごいと思います。
はっきりいって仕事にはなりませんでした。入って1か月ほどで辞表を出しました。辞めて1週間後ぐらいにマイナビを見ていて派遣のお仕事を見つけました。

半導体のエンジニアです。文系で未経験でしたが、挑戦してみようと思いました。
ある半導体大企業への派遣でしたが、ここでのお仕事は自分に合っていると感じています。

主に、事務作業がメインですが、ルールやマニュアルがしっかり決まっています。
営業や施工管理の時は臨機応変な対応が必要ですが、このお仕事は単調作業が多く、自分に向いていると感じました。

もし、自分が今している仕事が本当に向いていないと感じるときは転職を考えてみてもよいかもしれません。